添乗員から

  1. %e4%b9%9d%e5%b7%9e

    別府温泉・由布院・日田豆田2日間の旅

    飛行機で大分へ。昼食は関アジ定食。皆様大喜び。地元のいいものをおいしくいただきました。観光は地獄めぐり。赤池・海・間欠泉など見学。宿泊先は晴海。お値段はお高いですが、内容以上の良さでした。食事も良し。お部屋も各部屋露天風呂付和洋室。再度、個人でいきたいです。(高いなあ…

    記事を読む
  2. %e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%e7%ae%b1%e6%a0%b9

    伊豆弓ヶ浜温泉1泊旅行

    9月台風で沖縄の代案で伊豆弓ヶ浜温泉に前日に急遽、変更。なんとか貸切バスから宿泊、昼食など手配ができました。往路は箱根でホテルランチ。ただ箱根から伊豆スカイラインを経由して弓ヶ浜温泉まで休憩をいれて約4時間かかりました。今後は伊豆縦貫道などが伸びる予定ガイド付きである…

    記事を読む
  3. %e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

    北陸視察研修

    こんにちは。今回は視察研修で北陸に行って参りました。お客様の系列の工場を見学させて頂きました。工場見学は富山県内で行い、さらに別の施設を見学しながら石川県にある和倉温泉に1泊致しました。11月の中旬ということもあり、夕食では蟹にでました。(写真を撮ろうと思いましたが、美味しそ…

    記事を読む
  4. _20181224_100923

    M新町町会の皆様と栃木 日帰り(担当:吉村)

    11月17日(土)雨の予報が一転、快晴。都内出発、江戸時代からの宿場町、水運で栄えた「蔵の街 栃木」へ。巴波川(うずまがわ)を遊覧船乗船。鴨や鯉が寄ってきます。昼食の後は、近郊の「太平山(おおひらさん)」へ。狭く、木の枝もせり出す山道を登り「あづま家」さんの駐車場を借…

    記事を読む
  5. %e5%a4%a9%e7%ab%9c%e3%80%80%e8%88%b9%e9%a0%ad

    女性に嬉しい、昼神温泉

    まだ、残暑が残る時期に、昼神温泉へ行って参りました。昼神温泉は、強アルカリ性泉質が「美人の湯」と呼ばれ、素肌を磨き滑らかにし、さらにナトリウムイオンでしっかり保湿する女性に嬉しい湯力が期待できます。また、季節ごとの旬の味覚や特産物が並べられている朝市や、星空もお楽しみいただけ…

    記事を読む
  6. image2

    栃木県 1泊2日の旅

    1泊2日で栃木県へ行って参りました。1日目は日光~鬼怒川を走るSL大樹(たいじゅ)に乗車。転車台広場にて大きな音をたてながら煙をあげてやってきました。間近で見れるSLの迫力に圧倒されます。2日目は大谷資料館にて見学です。手彫り時代からの大谷石の採掘の歴…

    記事を読む
  7. %e5%8e%9f%e7%94%9f%e8%8a%b1%e5%9c%92

    小清水原生花園で一息!

    網走市と斜里町の真ん中辺りに位置する「小清水原生花園」オホーツク海と濤沸湖(とうふつこ)に挟まれた砂丘が自然の花畑になった北海道を代表する原生公園です。また、国道244号を渡った反対側の濤沸湖の湖畔では、牧歌的風景と知床半島のパノラマもご覧いただけ…

    記事を読む
  8. f4c53427-3954-45d8-8d8c-62a7a67d0990

    ◽︎職場旅行◽︎福島

    一泊二日福島県に行ってまいりました☆第42回「プロが選ぶホテル、旅館」で第1位に選ばれた【母畑温泉(ぼばたおんせん)八幡屋(やはたや)】さんに泊まるコースです。もちろん、旅行の楽しみの一つでもあります「美味しいものを食べる‼︎」も忘れていません今回は在来線特急「ひたち」で、上…

    記事を読む
  9. dsc_0391

    町内会 房総日帰り  吉岡

    6月に中野区の町内会の方々と千葉日帰り旅行へ行ってまいりました。当日は初夏の陽気というよりは、既に夏に近いくらいの気候でした......貸切バスでまずは千葉県は銚子へ。銚子は全国的に漁港で有名ですが、最近では“ぬれ煎餅”でも話題となっております。そのぬれ煎餅を販売してる鉄道会社「銚子…

    記事を読む
  10. dsc_0353

    福祉施設 三浦半島日帰り  吉岡

    2月に千葉の福祉施設の方々と神奈川県・三浦半島へ日帰り旅行に行ってまいりました。今回のメインは軍港のまち “横須賀” です。渋滞にはまってしまい、急遽コース変更。まずは今回のメイン“YOKOSUKA軍港めぐり”。日米の艦船を見られる唯一のクルーズです。滅多に見れない光景に皆さん釘付けのようで…

    記事を読む
PAGE TOP