世界文化遺産 軍艦島クルーズツアー

 

長崎港から南西に約19kmの沖合いに位置する「端島(はしま)」

南北に約160m、周囲約1,200mの小さな海底炭鉱の島で、岸壁が島全体を囲い、

高層鉄筋アパートが立ち並ぶその外観から「軍艦島」と呼ばれるようになりました。

この島では、1810年頃に石炭が発見され、1890年三菱合資会社の経営になり、

本格的な海底炭鉱として操業が開始されました。

エネルギーの需要が石炭から石油に移ったことで、出炭量も人口も徐々に減少し、

1974年1月に閉山し、同年4月に無人島になりました。

 

%e6%b5%b7%e3%81%8b%e3%82%89image1
世界文化遺産にも登録された軍艦島をクルーザーで周回し、軍艦島へ上陸して島内を見学してきました。

image3

【鉱山の中枢であった総合事務所。現在はそのほとんどが崩壊しています。】

 

gunnkann

【1916(大正5)年に建てられた、日本最古の7階建て鉄筋コンクリート造の高層アパートといわれています。】

約2時間30分のクルーズツアーです。

かつて石炭採掘で栄え、今は廃墟と化した軍艦島の歴史を、ガイドさんがご案内。

ますます、風化せれる歴史・繁栄の痕跡をご自身の足で踏みしめ見学できます!
※当日の天候等で上陸できない場合もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. dsc_2648 函館1泊2日 近藤
  2. image0 めずらしい秋の「お茶摘み体験」!
  3. dsc_1810 11月9日(土) C社様社員旅行 千葉 1泊2日 (担当:吉村)…
  4. DSC_0458 愛媛 みかんおにぎり
  5. dsc_6570 おすすめブッフェ♬
  6. img_0786 9月大洗 1泊2日の旅
  7. dsc_1835 11月15日(金)D社様 社員旅行 ムーミンバレーパーク・川越・…
  8. %e7%84%a1%e9%a1%8c2 雪景色
PAGE TOP